アフィリエイト初心者の初めてのサイト作り

この記事は 142秒で読めます。

アフィリエイト初級実践編第三回目
ネットビジネスで生計を立てようと思ったら
独自ドメインでのサイトは必須と言えます
アフィリエイト初心者が最短で成功する為に必要なサイト作成の
手順を解説します





こんにちは かずま です。

前回の記事で無料ブログと独自ドメインでの個人のサイトはどちらがいいのか?

という事を説明してきました

前回の記事はこちら ⇒ 無料ブログと独自ドメインを使った個人のサイト アフィリエイトではどちらが得か?


結論から言うとアフィリエイトで自由を手に入れる為には
有料の独自ドメインでの個人のサイトは必須です


今回は実際にその手順を解説して行きます
慣れない事なので戸惑うかも知れませんがそんなに難しくはありませんよ^^



独自ドメインを取る




ドメインとはインターネット上の住所にあたる部分です。
URLのhttp://以下の部分になります。




http://○○○○○.com

yamamototarou○○○○○.jp


ドメインは完全に先着制です。

重複するドメインはありません。

重複してしまうと住所で言えば同じ番地が
2つも3つもある事になりますから
住所をたよりに訪れる人が道に迷いますよね?


そういう意味では取れたドメインは全てあなただけの
オリジナルな独自ドメインになります。


初心者にオススメなのは ムームードメイン です。


レンタルサーバー代とドメイン取得費用を合わせた費用が
かかるコストとすると

次に勧めるロリポップサーバーと同じ系列の
ムームードメインが都合がいいでしょう。




サーバーをレンタルする



ドメインを取得しただけではもちろんサイトは
作れません。
サーバーをレンタルして初めてサイトは公開可能に
なります。


サーバーはいろんな会社がありますが
まだアフィリエイトで収入の無いうちは機能とコストでいうと
コストを優先したいところです。


ただあまり低コストにすると
サイトを公開した時に問題が出てくる場合があります。


・表示速度が遅い
・アクセスが集中するとサーバー自体が落ちる場合がある
・有事の際のサポートの質が悪い


などです。


そういった事を総合的に踏まえると
オススメなのが ロリポップサーバー です。


※資金に余裕があるという方にはXサーバーを推奨しています


このページの下部に別記事へのリンクを用意しておきます。





ワードプレスを設置する



ワードプレスとはブログを制作するための補助ソフトの様な
物です。

通常サイトというのはHTMLやCSS、PHPなどの複雑なプログラム言語で
作られてます。
何が何だか分からないですよね^^;


ソースと呼ばれるファイルでこれらの言語が組合って
サイト上でどう表示させるのかが決められてるのです。


1からサイトを作るとなると上記のHTMLやCSS言語を覚えて
自分でひたすら制作しないとなりません。


最低限の知識は必要ですがワードプレスを設置する事で
美麗で機能的なサイトを間単に作り出せるようになります。


またSEOにも強く、Googleもワードプレスを最適と推奨しています

集客力が比較的強いサイトが作れるという事です。


参考記事⇒SEOとは?






さっそく実践してみよう



以上が実際の手順になります
下にそれぞれの項目別に記事に分けてあるので
順番にしたがって実践してみましょう^^

下に示してある3ステップを実際に実行すると
web上にあなただけのサイトが誕生しますよ^^

最初はこんな感じですが(笑)



これでも立派なサイトですw

ここから徐々に肉付けをしていく事で立派なサイトが出来上がります




まとめると

1.ムームードメインで独自ドメインを取る


参考記事⇒ムームードメインで独自ドメインを取ろう


2.ロリポップかXサーバーでサーバーをレンタルする


参考記事⇒ロリポップでサーバーをレンタルしよう

参考記事⇒アフィリエイトで成功する為のXサーバーの勧め


3.ワードプレスを設置する


参考記事⇒ワードプレスを設置しよう

になります。


さぁあなたもガンガン成功に向かって行動していきましょう♪



次の記事はこちら ⇒ 情報商材のブログメルマガアフィリエイトを勧める訳


コメントは受け付けていません。

手紙を受け取る

このページの先頭へ