ブログアフィリエイトで稼ぎたいと思ってるけど、何故稼げるのかが分からない

この記事は 47秒で読めます。

ブログを運営すれば何でお金になるの?こういう風に分からないという質問をたまに頂きます。ブログを運営すれば稼げるというイメージが湧かない人に多いみたいですね





こんにちは かずま です


働きたく無いけどお金は欲しい
こんな事は誰でも一度は思うはずですよね(笑)


僕もネットビジネス、
アフィリエイトを始めたきっかけの
理由の半分はこれです^^;


つまり不労所得ですね
こういう考え方は日本ではとかく不謹慎だと
思われがちですが
そんな事知ったこっちゃありません



真面目に働く事こそ美徳と考える人でも
いざ不労所得を手にすれば
もう真面目に会社に勤める人はいないでしょう
あなたが仮にブログ一つ持っているだけで
安定して月収100万円入ってくるとしたら
明日もいま勤めている会社に行きたいと
思うでしょうか?


多分、僕は思いません(笑)


毎日、毎日、ギュウギュウ詰めの満員電車に乗り込み
会社に着いたら今日という1日のスタートに憂鬱になり
上司に呼び出されてはビクビクする
成績が下がれば周りからの視線が気になり
給与明細を開けてみると変わらない給料にため息をつく



そんな一生懸命働いてくれるあなたがいるので
会社からすればあなたにかかる経費、
給与さえ払っておけば
利益を生み出し続ける
不労所得のシステムが出来ている様なものです


まぁ現実には辞めていく社員とかもいるので
違いますけどね^^;(笑)


読者の方や会員の方から
ブログを運営するとどうしてお金が稼げるのか
いまいち意味が分からない

という声を聞いたりします



それは一言で言い表わせば


ブログがあなたの会社やお店の様な物だからです


と答えておこうと思います



ブログがどうしてお金になるのか?



ブログはお金になると聞いたけど
ブログがどうしてお金になるの?ときっと不思議に思う人は
いるでしょう
アフィリエイトは分かるけど何となくブログがお金になる
イメージが湧かないという事だと思います



冒頭でちょろっと例え話を出した様に
ブログというのはあなたの会社やお店みたいな物で
社員はブログに載っている記事です



しかもこの社員は24時間、年中無休で働く
サイボーグみたいな社員です
有給休暇をくれとか言われる事もないですし
あまつさえ給料をくれと言われる事すらありません


一度ブログを開設して記事を載せれば
それは半永久的に仕組みとして残り続ける訳です


いつでもURL(○○○.comなどのweb上のアドレス)を打てば
表示されあなたの会社を宣伝し続けます

※無料ブログは消される可能性があります
 有料のブログや独自ドメインのサイトは
 ドメインやサーバー代など年間の維持費がかかります
 詳しくは参考記事をご覧ください
 参考記事→無料ブログと個人のホームページ アフィリエイトではどちらが得か?



あなたの会社に訪れた人にいろんな宣伝や広告を見せる事が
出来る訳ですね
また直接商品を購入してもらう事も出来ますし
商品が無かったとしても広告をクリックしてもらうだけでも
お金になったりします


ブログを運営する事でお金を稼ぐ方法と種類



ブログを運営する事でお金を稼ぐという事は
簡単に言うとアクセスを稼ぐという事です


アクセス=お金


分かりやすく簡単に例えるとこうなります


本当にこれはバッサリと表現していますから
細かい事を言うと違ってくるのですが
そういう風にイメージとして
捉えてもらえばいいでしょう


ブログを運営してお金を稼ぐ為にはおおまかに分けると
3種類あります


1・googleアドセンスなどのクリック課金型広告で稼ぐ


2・レビュー記事を書き商品を紹介して読者が購入したら
  数%が自分の報酬となる


3・自分のブログの固定のファン、読者を獲得して
  オリジナルな商品やリアルの商売に誘導する




主に分けるとこの3種類になります


1番目はgoogleアドセンスなどのクリック課金型広告
稼ぐ手法で有名なのはトレンドアフィリエイトです


トレンドアフィリエイトについてはこちらの記事を
参考にしてください


参考記事→トレンドアフィリエイトとは?


トレンドアフィリエイトと呼ばれているだけで
本質的にはクリック課金型広告で稼ぐというだけです
どんな記事でも構わないので記事内やブログ内にある
広告がクリックされたら一定の収益が発生します


googleアドセンスでは広告が一回クリックされると
20円~30円と言われています


クリック課金型広告で有名なのがgoogleが提供する
googleアドセンス広告というだけで
他のサービス会社からいろんなクリック課金型広告が
用意されています

参考記事→googleアドセンスとは?


2つ目のレビュー記事で稼ぐというのは化粧品やダイエット商品などを
自分のブログでレビュー、体験記として記事にして
読みに来てくれた読者にお勧めするブログの事です



別に商品は何でもいいですが実際に読者に購入してもらう
必要があるのでスキル的には単にアクセスを稼ぐだけでは
難しかったりします



3つ目は主に集客という概念ですね
自分のブログにお客さんを集める訳です
稼げるイメージが湧かないという人はここが分からない人が
多いみたいです



ブログを使ってあなたのキャラクターやオリジナルの商品、
リアルの会社、お店などを訴求する訳です
時間が経つにつれ一定の読者が集まって来ます


リアルの店舗の商品であったり
あなたの会社のサービスであったり
または僕が立ち上げている企画の様なオリジナルの
商品であったりと


そこにしか無いという物を目指します
そこにしか無い訳ですから一定の読者が集まってくる訳です
あなたのブログが何だかいいなぁ・・・とか
オリジナル商品がいいなぁ・・・と思ってもらえれば
その読者が購入していってくれます


あなたも服を買うならこのメーカー
カバンを買うならこのメーカー
TVを見るならこのチャンネル


などなど、贔屓にしているメーカーやブランドが
あるはずです


ブログが資産になると言われるのはこういう所に
理由があります



ブログに集まるアクセスの意味を考えよう



ブログを読みに来る読者、アクセスには意味があります

googleやYahooの検索窓に誰かが何かのキーワードを
打ち込みます
その結果、検索結果が表示される訳です


そこにあなたの記事が紹介され表示されていたら
読者があなたのブログに訪れる可能性が発生します


つまりキーワードはあなたのブログの記事の商品名でも
あり同時に来た読者の知りたい事、悩みだったり
意味が隠されている訳ですね


単純に考えればキーワードは商品名なのですから


コーラーと銘打っていて
飲んだらオレンジジュースだったら
手にとったお客さんは怒りますので
ちゃんとコーラーを用意しましょう


そしてブログでお金を稼ぐ為には
来た読者の方と稼ぎたいと思うあなたの意思を
上手くつなげたいですよね


とにかくアクセスを集めてお金に変えるgoogleアドセンスのクリック課金型広告



トレンドアフィリエイトに代表する様に一番簡単に
ブログ運営をお金に変えるのがこの方法と言えます


ただ先ほど少し触れた様にワンクリック20円から30円ですから
大量にクリックされる為には大量のアクセスが必要に
なってきます


トレンドアフィリエイトというのは一般的に
多くの人が知りたいと思う事を記事にして
ブログに載せるので多くのアクセスが稼ぎやすいと
言われる手法です


記事のネタになるのは
芸能人のゴシップ情報であったり
ニュースであったりする訳です


ですが別にトレンドアフィリエイトに固執しなくても
アクセスを集めさえすれば一定の割合でクリックされるので
ひたすらアクセスが集まりやすい様な記事を
大量に用意するか


もしくは一定の読者をどんどんリピーターに
なるようにブログを構築していってもいい訳です


ただどの方法も一つの記事で延々と読者を集めるのは
難しかったりしますから
大量のアクセスを稼ぐ為にも記事が継続して
投稿されるブログでないとなりませんよね


どんなレビューを書けば商品は売れるの?



ジャンルにもよりますが成果報酬型と言って
クリック課金型広告の手法よりも多くの収益を稼げる可能性が
あるのがこのレビューを主体としたブログです


情報商材もほとんどがレビュー型ブログになっています


レビュー記事を書いて
ブログを通して商品が購入されるには
そのブログに対しての信用やその記事への満足度が関わってきます


3つ目にも同じ概念が必要になってくるのですが
そのブログから商品レビューの記事を通して購入されるには
そのブログのファンやリピーターからの購入です


商品が購入される為に必要な概念はいくつかあるのですが
これはブログでお金を稼ぐには?という主な考えかたとして
説明しました


その他にもコピーライティングのスキルを生かした
販売方法であったり

コピーライティングの参考記事はこちら


購買意欲の高いキーワードで記事を書いて商品に誘導するという
方法があります



不労所得化するパワーブログを構築する為の戦略思考



3つ目はブログを運営してお金を稼ぐ上で最も大事な概念です

それは集客という概念ですね
お客さんを集めると書いて集客と読みます


お客さんとは単純にアクセスの事ではありません
アクセスが来たからと言ってあなたのブログの読者とも
呼びません


リピーターになってこそ、そのブログの読者という事に
なります


一回何かの記事が読まれたからと言って
そのブログの読者になったとは言わない訳ですね


読者にはあなたのブログに愛着を持って貰わないと
ならない訳です


一回会っただけの女性を恋人と呼ばないのと一緒です
何回もデートを重ねて告白して付き合う事になったりして
初めて恋人と呼べる訳です
こういう風に例えれば分かりやすいでしょう


最初のアクセスはお互い初めて会った状態
何度もアクセスが来ればデートを重ねている状態
オファーのページは告白と例えてもいいかも知れませんね
ブログの運営は恋愛にも似ているのです(笑)


どこで愛着を持ってもらうのか?
リピーターになってもらうのか?は
人それぞれ手法が違います


どこよりも詳しく信用出来る記事の質であったり
なんとなくこの人の書く記事が好きだなぁ・・と思って
もらったり
もしくはそのブログが用意しているコンテンツで
あったりと様々です


どちらにしても求められるのはオリジナル性です


価値を感じてもらうという事が大事ですね^^


では 今日はこの辺で かずま でした



コメントは受け付けていません。

手紙を受け取る

サブコンテンツ

自己紹介

月収100万円
を越えました。

これからも頑張ります。

かずま かずま

君、我が社に来ないか?

そんな社長自らのスカウトで
一時は会社のエリートになるも
「こんな会社辞めます」
の一言であっさり会社を捨て
ネットビジネス一本で生きる

異端の元社会不適合者


あらゆる常識も全部無視
だって僕もあなたも
人生一度キリじゃない^^b

僕の詳しいプロフィールと経歴は
こちらを見てね


初心者でも今日から始められる
アフィリエイト無料
メルマガ講座は⇒こちらから

カレンダー

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

2ティアさん募集中

詳細はこちらからどうぞ
共に歩み、共に進化する! かずまの2ティアさん募集中^^ 感謝を形に数々のプレゼントを 進呈させてもらってます。
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトはイメージ

イメージングアフィリエイト

最強の思考方法とは何か?
アフィリエイトでは思考停止が最もNGな訳とは?

アフィリエイトで稼ぎたいのであれば
イメージせよ
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトをやっていて良かったシリーズ

憎いあいつに仕返し?
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart1
憎いあいつに仕返し?(笑)
⇒詳細はこちらから

パンダの引越し屋
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart2
辞めて良かったブラック企業
⇒詳細はこちらから

WORDPRESSを設置しよう

wordpressを設置しよう
アフィリエイトをやるなら断然独自ドメインの個人サイト!
あなたもさっそくWORDPRESSを設置してみましょう
⇒詳細はこちらから

あなたにオススメの記事

社会や会社という終わりの無い世界の恐怖
社会の恐怖

人間は弱い生き物です
何かに依存していないと生きられません

⇒詳細はこちらから


待った無しサラリーマンを続ける10の危険性
サラリーマン危険

終身雇用時代は終わったと言えます。
自分で稼ぐ力をつけないと乗り越えられない 時代になりました

⇒詳細はこちらから

僕は働きません!キリッ
アフィリエイト成功して自由になろう

アフィリエイトで稼いで自由になると どうなるのか?企業に雇われていては絶対に 出来ない成功があります

⇒詳細はこちらから

カズマズヒストリー
社会人失格の負け組男が人生を逆転させた物語
社会から脱落し生きる意味を見失った男が 絶望という名の運命を自ら破った物語
⇒詳細はこちらから

アーカイブ

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

タグ

ツールの使い方を勘違いしていない?

コメント周りツール

便利なコメント周りツール使うだけで危険度MAX
あなたのそのコメント

逆効果かも知れませんよ?

⇒詳細はこちらから

5%だ・・・君はこの数字をどう見る?

アフィリエイト行動

95%の人は月に5000円も稼げていないという事実
あなたは果たして5%に入れるの?入れないのか?
5%に入るために必要な事とは何か?
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】精神攻撃が飛んでくるので読まないでください

【閲覧注意】 僕がサポートしていた読者からの残念な手紙 楽しい気分の人は読まないでください
ドMな人だけどうぞ
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】見てはいけないスタッフルーム

【閲覧注意】 ここは見てはいけないスタッフのお部屋です 特に心臓の弱い方や持病のある人は 見ないようにお願いします
⇒詳細はこちらから

このページの先頭へ