アフィリエイト初心者が稼ぐ為に見直したい自分へレバレッジを利かせる項目

この記事は 48秒で読めます。

アフィリエイトをやっているけどどうしても稼げるイメージが湧かない!稼げる気がしない!と途方にくれている方の声をよく聞きます。
稼げる様になるイメージがついていないとやっぱりなかなか収益は上がりづらいです。そんな方の為にかずまの回答を記事にしました。


こんにちは かずま です


いつもお手紙ありがとうございます
メールマガジンをお読みの方からいろんな感想や反響を
頂いたりもしていつも励みにさせてもらっています^^


頂いたメールには全て目を通させてもらっています
全てに返事を出している訳ではありませんが
基本的にはお返事をさせてもらっています



アフィリエイトをやり始めたけどなかなかアクセスが来ないとか
いろいろ質問をいただくのですが
特に多かった質問はほとんどが”稼げるイメージが湧かない
という項目に要約される事が多かったので
今回はそれに対しての回答をシェアする意味で記事に
したいと思います



いろいろな質問があるのですがざっと多い内容の質問を
まとめそれらが何を起点にしてそういう質問内容になるのか?
というのを推察しました


結局、要約すると


ブログを始めたけど反応が無い、アクセスが無い

稼げる様になるには何をすればいいのか分からない

稼げる様になるイメージが湧かない



とおおよそこんな感じのニュアンスの質問に集約しているな
といった感想です


アフィリエイトを実践しているけど上の様な事で
上手くいかないと悩んでいる人がするべき事やチェックして
もらいたい箇所を記事でまとめてみました


もうすでにブログの運営、無料でも独自ドメインの有料ブログでも
いいのですが
ある程度の記事数30記事~50記事位すでに書いている方を
対象にします



30記事もまだ書いていないよ
という方はまずはもっと記事を書きましょう


ブログのコンセプトをもう一度見なおして整理してみよう



以前、記事でブログを作る際にちゃんと設計図を
描いてから取り掛かった方がいいとお伝えした事があります


ちゃんとコンセプトをしっかりしておかないと
その後のブログが上手く成長しない要因になりやすいからです


これも考え方なのですが
早く結果を出したいのであればコンセプトは絞った方が
そのコンセプトの属性にあった読者が集まりやすいです


例えば一言にダイエットと言ってもいろんなダイエットが
あるわけですよね?


運動して痩せるダイエットなのか?


食事制限やカロリー計算で痩せるダイエットなのか?


それともサプリや薬の力を使って痩せるダイエットなのか?


もっともっと細かく分けていくとさらにコンセプトは
絞れる訳です



○○を使った運動で痩せるダイエット方法

朝バナナダイエットで-5kg痩せる方法

自然なデトックスで美しいボディラインを手に入れる


まぁここにあげたタイトルは適当ですが
およそ記事に付けるかも知れないタイトルみたいな
物に絞ってブログに専門性を持たせる事も
出来る訳です


もし例えば 『朝バナナダイエットで○○○』 というような
タイトルのブログがあり
いろんな実体験や細かいデーターがそのブログに
あるのならバナナダイエットに興味のある人は
自然に集まってくるでしょうし
キーワードも自然と一致しやすいですよね



バナナダイエット 痩せられる?

とか


バナナダイエット 体験談


とか


この様なキーワードを打つ人は自然とそのバナナダイエットの
ブログに吸い寄せられるようにアクセスが集まってくるでしょう


それと比較して単純に


ダイエットの方法


なんて単純なタイトルのブログだとどうでしょう?


このブログにバナナダイエットの情報だけを載せるわけには
いきませんよね?
当然いろんなダイエットの方法や種類を紹介する
ブログになると思います


そうすると一つ一つの手法では専門性は薄くなりがちです


バナナダイエットの記事が100記事のブログ

ダイエットの方法のいろんな記事が100記事のブログ


バナナダイエットに関して2つを比較すると
当然バナナダイエットの専門ブログの方に
分配が上がりやすくなります


これは考えかたの概念としてのお話です


実際はgoogleの評価によってダイエットの総合ブログが
勝つ場合もありますし
一部の検索上位のブログは非常に強いパワーを
持っていますので必ずそうなるという事ではありません
たいていビッグキーワードで1位のブログやサイトというのは
記事数も多く、総括的にそれぞれの細かい項目でも専門性も高く
よく読者に読まれています


何を理解して欲しいかというと
コンセプトをあまりにも総括的にするとそれだけ記事数も
必要になるし
サイトが成長するのも時間がかかるという事です


分かりやすく言うと
あなたが家を建てているとしましょう

犬小屋を建てるならば1日もあれば作れるでしょうが
お城を建てるとなると大勢の大工でも1年、2年
かかるという事です


犬小屋は家じゃない?
犬にしてみれば立派な家です(笑)


そういう意味で自分が何を作ろうとしているのか?


もう一度見なおして見るといいでしょう
情報商材のブログアフィリエイトをしていると
いろんなノウハウを載せたくなってくるでしょうし
取り扱いたいカテゴリーも色々出てくると思います


ですが時には絞るという発想も必要になってくる訳です
本当に必要な記事やジャンル、コンセプトを絞りましょう
という事ですね^^



サイトのデザインスキルにレバレッジをかける



アフィリエイト初心者の方はとかく最初は記事を書いた方が
いいと僕はいつもお伝えしていますが
ある程度記事を書いてきたら
サイトのデザインや画像の加工技術にも気を配っておきたい
物です


まぁ僕はセンスが無い方なので人の事をとやかくは
言えませんが^^;


それでも最低限の画像加工スキルが無いと
見た目だけで損をしている場合があります


ヘッダー画像が縦横比がおかしくゆがんでいたり
していると一瞬でこのブログはダメだなと
思われがちです


中身を見てもらえないのではその後の展開も
何もあったものじゃないですよね



記事を書くだけでも大変でしょうが
ブログもリアルの店舗と同じです
あなたも街中で見かけたお店で綺麗な店と
汚い店があったら
綺麗な店から入りませんか?
汚い店は寄らないかも知れませんよね


初心者の頃はインプットが大事でインプットを
なるべくするように伝えていますが
それと同時に自分へのレバレッジをかけるという
意味でもデザイン加工の勉強やスキルも最低限必要に
なってきます
アフィリエイト初心者は色々大変なのです^^;


ある程度の記事数が溜まってきているなら
サイトの外観を少しでも上げられないか?
考えてみましょう


デザインの勉強も2,3日まとめてやれば相当スキルが
上がりますし
そのスキルは今後のサイト作成の全てにいかせますよね?


つまり10のデザイン力でその後100個のブログを
作るのか?
100のデザイン力で100個ブログを作るのか?
では出来上がった物と結果に激しい差が開きます
一度覚えたスキルというのはその後も生きてくるので
自分自身にレバレッジがかかります


費用対効果が高いということです


もし10のデザイン力だと人に汚いと判断されるのでしたら
残り99個も汚いと判断されて読まれなくなるという事です


時間が惜しくてもしっかりスキルが上がるように
まとまった時間をとって練習しましょう
直帰率も高く、滞在時間も短いという人は要注意です
(読者が来たページですぐにそのページを閉じてしまう事)


書く記事にレバレッジをかける



初心者の方はとにかく記事を書く事に慣れる事をお勧めしています
50記事くらいまではひたすら記事を書けばいいと思います


ですがポイントはちゃんと2度、3度見直す事です


よくありがちなのが
記事を書いている途中であれも書こう、これも書こうとして
文章を途中から詰め込みすぎて
バランスがおかしくなっていたり
意味が途中で分からなくなっていたりしてしまう事です


アフィリエイト初心者が記事を書くコツとしては

分かりやすく、一つ一つの文章を短く区切る事

おかしくなっていないか2,3度自分で読んでチェックする事



です。難しい文章は要りません
逆に専門用語などはきちんと注釈をつけて説明が必要です。


人間は難しい文章が続くとどうしても集中力が途切れてしまいます


そうなると興味がほかに移って行き
ページを閉じられてしまいます


上の2つのコツを心がけ
すんなりと読みやすいようにする事に徹しましょう


そして記事を書く事に慣れてきたら
今度はコピーライティングを意識した文章の書き方を
覚えましょう


コピーライティングに関しては僕がお勧めしている
教材や書籍があるので参考にしてみてください



これらもスキルを習得すればその後ずっとそのスキルを
活かした文章や記事を書く事が出来ます



なるべく早い段階から意識して取り組んだ方がいいでしょう


上のデザインもそうですが
自分にここまで出来る様になる!という目標をかかげて
なるべく集中的に取り組んだ方がいいです


2,3日はそれのみに取り組むという様な姿勢で
取組んでくださいね



稼げる様になるイメージが湧かないという人は?



単純にアクセス解析をまず見て見ましょう
上記の事にこころがけてブログを展開していけば
ある程度のデーターが取れるはずです


アクセスが集まってきたということでしたら
読者からの手紙やコメントをもらってみましょう
もらえないという事でしたら無料プレゼントなどを
用意したりして読者に反応を促してみましょう


アクセス解析と読者からの反応のあり、なしで
自分のブログが今どのような感じになっているのか
推測出来ると思います
もし反応が薄いと感じたら上記の事に気を配って
改善を試みてください


読者からの声というのはとても貴重な物です


その声に触れていれば自分がどのようにブログを
展開していけばいいのかのヒントにもなると思いますし
自然と収益が上がるイメージも湧いて来るはずです


つまりコミュニケーションですね


コミュニケーションが取れているという事は
あなたと読者は知人、もしくは友達感覚に
近い物があるわけです


よく知らない人からは物を勧められても買いづらいですが
知っている人からは物を購入しやすいですよね


こういう読者とのやり取りをしているうちに
あなたのブログも自然と収益が上がる様に
なってきます


その為にも読者の為になる情報を発信する事を
心がける事が大事ですね



では 今日はこの辺で かずま でした




コメントは受け付けていません。

手紙を受け取る

サブコンテンツ

自己紹介

月収100万円
を越えました。

これからも頑張ります。

かずま かずま

君、我が社に来ないか?

そんな社長自らのスカウトで
一時は会社のエリートになるも
「こんな会社辞めます」
の一言であっさり会社を捨て
ネットビジネス一本で生きる

異端の元社会不適合者


あらゆる常識も全部無視
だって僕もあなたも
人生一度キリじゃない^^b

僕の詳しいプロフィールと経歴は
こちらを見てね


初心者でも今日から始められる
アフィリエイト無料
メルマガ講座は⇒こちらから

カレンダー

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

2ティアさん募集中

詳細はこちらからどうぞ
共に歩み、共に進化する! かずまの2ティアさん募集中^^ 感謝を形に数々のプレゼントを 進呈させてもらってます。
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトはイメージ

イメージングアフィリエイト

最強の思考方法とは何か?
アフィリエイトでは思考停止が最もNGな訳とは?

アフィリエイトで稼ぎたいのであれば
イメージせよ
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトをやっていて良かったシリーズ

憎いあいつに仕返し?
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart1
憎いあいつに仕返し?(笑)
⇒詳細はこちらから

パンダの引越し屋
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart2
辞めて良かったブラック企業
⇒詳細はこちらから

WORDPRESSを設置しよう

wordpressを設置しよう
アフィリエイトをやるなら断然独自ドメインの個人サイト!
あなたもさっそくWORDPRESSを設置してみましょう
⇒詳細はこちらから

あなたにオススメの記事

社会や会社という終わりの無い世界の恐怖
社会の恐怖

人間は弱い生き物です
何かに依存していないと生きられません

⇒詳細はこちらから


待った無しサラリーマンを続ける10の危険性
サラリーマン危険

終身雇用時代は終わったと言えます。
自分で稼ぐ力をつけないと乗り越えられない 時代になりました

⇒詳細はこちらから

僕は働きません!キリッ
アフィリエイト成功して自由になろう

アフィリエイトで稼いで自由になると どうなるのか?企業に雇われていては絶対に 出来ない成功があります

⇒詳細はこちらから

カズマズヒストリー
社会人失格の負け組男が人生を逆転させた物語
社会から脱落し生きる意味を見失った男が 絶望という名の運命を自ら破った物語
⇒詳細はこちらから

アーカイブ

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

タグ

ツールの使い方を勘違いしていない?

コメント周りツール

便利なコメント周りツール使うだけで危険度MAX
あなたのそのコメント

逆効果かも知れませんよ?

⇒詳細はこちらから

5%だ・・・君はこの数字をどう見る?

アフィリエイト行動

95%の人は月に5000円も稼げていないという事実
あなたは果たして5%に入れるの?入れないのか?
5%に入るために必要な事とは何か?
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】精神攻撃が飛んでくるので読まないでください

【閲覧注意】 僕がサポートしていた読者からの残念な手紙 楽しい気分の人は読まないでください
ドMな人だけどうぞ
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】見てはいけないスタッフルーム

【閲覧注意】 ここは見てはいけないスタッフのお部屋です 特に心臓の弱い方や持病のある人は 見ないようにお願いします
⇒詳細はこちらから

このページの先頭へ