本当に必要な橋渡しとは何か?で考えるサテライトの考え方

この記事は 344秒で読めます。

橋を渡すという事はそこに道を作るという事ですよね。橋の本来の目的を考えればリンクの元来ある意味も理解出来るはずです。
ユーザーにとって必要な橋渡しをするという事です





こんにちは かずま です


今日も愛読者の為のキーワードガン無視タイトルです(笑)
一見意味が分からないですよね^^;



何回もお伝えしてきますが僕はSEO対策とかこだわるのは嫌いです
今でも無駄だと思っていますからね


googleのご機嫌をビクビク伺いながらアフィリエイト活動しなきゃ
ならないなんて意味が分からないのであります



とは言え、検索順位はアクセスに直結する部分であるのは
間違いない事実ですし
今後とも検索エンジンからの集客がメインになるので
どうしても無視出来ない事も確かです


ただ結局の所、あるがままの評価になっていくのが自然の流れで
価値の無いコンテンツはユーザーからも評価されませんし
そのユーザーが評価しないコンテンツは当然googleからの
評価も落ちていく一方な訳です


被リンクは確かにサイトのパワーを上げますが
あくまで必然的で自然なリンクである必要があります


SEOの概念を再確認しよう



以前SEOとはリンクの考え方という記事を書きました
SEOを無視しすぎて来たカテゴライズに悩み始める


SEOの根本はリンクに対する考えかたで
根っこにある物はどの記事やサイトが一番上なのか
とかおおもとは何なのか?という概念ですね


記事のタイトルがh1としてその後の小見出しh2~h6までも
それぞれのタイトルに対する補足説明や項目になりますよね?
こういうのもSEOの概念な訳です



それは記事と記事の間にも同じ概念ですし
サイトとサイトに関しても同じ概念になります



AというサイトからBというサイトにリンクが送られたら
いわゆる被リンクというやつですね


AはBを支持するという考え方になります


これは何も外部サイトとのやり取りだけでなく
内部リンク、いわゆるホワイトハットSEOなどにも同じ考え方が
適用されます


リンクジュースと呼ばれる物で
その記事のパワーがリンクを送った自サイト内の記事に
一定の割合で送られます


ただしこれは微々たる物で普段はあまり気にしなくても
いいです


自分の上げたいサイトや記事に対して内部リンクなり
外部リンクを送る事でその送られたサイトや記事に一定の
パワーが流れて押し上げられるという事です


上手く使えば検索順位を優位に表示させる事が出来ます
ただし内部リンクに関しては問題無いのですが
問題は外部リンクでいわゆる自作自演の被リンクですね


やり過ぎるとスパム判定を喰らって逆効果になります


まぁそれも別に怖がる事では無いのですが


必要なリンクは必要としてしっかりとした内部リンク対策をする



リンクジュースについて説明しましたが
どの記事からどの記事へジュースがこぼれて
送った方のジュースがどれだけ減った・・・


なんて事をいちいち気にしていても仕方ないです
所詮googleの評価なんていうのはブラックボックスなので
誰もその中身を正確に知る事は出来ません


いつも僕が伝えているようにようは中身、コンテンツさえしっかり
していれば自然と検索順位は上がります
一番大事なのはユーザーの事を考えて


しっかり読まれる記事


キーワードに対してしっかりした答えを返している記事



この考え方に沿ってコンテンツに注力していれば
リンクがどうとか気にする事ではありません

そういう意味では最近の僕が書いているキーワードガン無視の
記事は全く評価の対象になりません(笑)


わざと検索対象から外れるようにキーワードを選んでいますからね^^;
だから愛読者に注ぐという事な訳です



大事なのはコンテンツの中身で
あなたが自分のサイトに必要だと感じたコンテンツは
恐れずにガンガン詰め込みましょう


リピーターが増えれば増える程、面白い様に
サイトのパワーは上がっていきます
ユーザービリティの事を考えれば自分のサイトの内部リンク構成は
自分で決めればいいですしSEOを気にする必要なんて皆無です
むしろSEOよりユーザービリティの方を気にした方が100倍
有益です



サイトアッフィリエイターの悲鳴、ペラサイト量産が通じなくなってきている?



最近はペラサイトを量産するサイトアフィリエイターから
ペラサイトの量産はもう通じなくなっている


という声をよく聞きます
これはどういう事かというと
googleが『価値の無いコンテンツは駆逐していく』という理念の元
ペンギンアップデートやパンダアップデートを繰り返してきた
効果以外の何ものでもありません


5記事から10記事程度のペラサイトでサイトを構築しても
結局、滞在時間が短かったり、直帰率が高かったら
マイナス加点が増えていき圏外に飛んでいってしまうというだけの
話ですね



ペラサイトでも記事の中身がしっかりしていて
よく読まれ、滞在時間が長かったらそれはきちんと評価されます
中古ドメインのパワーや被リンク対策をして検索上位を一度
キープしていたらしっかりと上位をキープし続けるでしょう


結局は中身の問題という事ですね
そして、当然記事数が少ないより多い方が有利です


ペラサイトの量産が楽だとは言いませんが
楽をしようとか、ズルをしようとするサイト運営者は
綜合的に見たら結局損をしていく・・・
という事ですね


なるべく労力をかけず早く稼ぎたいというのは
誰でも思う事でしょう
パワーサイトを構築するのか?ペラサイトを量産するのか?
どちらが効率的なのか、どちらの手法を取るのかというのは
本人の自由です
どちらがいいとも言えませんが一番の近道の考え方は
結局ユーザーの事を考えるという事に尽きますね^^


パワーサイトが構築出来れば大チャンス到来



関連性が大事というのが大前提ですが
もし思惑どおりgoogleに評価されたパワーサイトが
1個でも構築出来れば大チャンスになります


そういうサイトから送られる被リンクというのは
ペラペラなサイト10個から送られる被リンクより
はるかに強いパワーが流れます



その効果はテキメンで記事数が少なくても
一気に検索順位が上がります


これまで通り、自分のメインの大黒柱となるサイトを
しっかりと構築しましょう
その後に横展開していきやすくなります



こういう事を考えるとユーザーのメリットを考えた
コンテンツというのがどれだけ大事なのか
理解出来ると思います


巷ではペラサイトでも被リンクで○○万円稼いだ
なんていう高額塾などがあったりしますが
真に受けずにしっかりとパワーサイトを構築していった
方がよっぽど早いです


裏ワザを数こなして当たりが出ればいいという考え方より
一歩一歩確実に利益の元となる資産のメインサイトを
育てるという目線で消えない資産を構築しましょう


今後一層googleの検索アルゴリズムは正確になっていく



2015年の末から感じた事ですが
googleの検索アルゴリズムが結構賢くなったな・・・
という印象です


googleの価値あるコンテンツを検索上位に表示するという概念が
ここに来てはっきり見て取れるようになりました


本気で言葉のデーターだけで構築しようとしているその発想が
キチガイじみていますが(笑)


googleのロボットがいろんなサイトのデーターを果てしなく採取
している訳で、例えばアフィリエイトのサイトにしても
いろんなアフィリエイターが作っている訳ですよね


当然同じキーワードに対していろんなアフィリエイターが
記事にしている訳です



そしてそれらの記事に詰め込まれたワードを一語一句拾っています


よく読まれている記事、より滞在時間の長い記事に対して
そのキーワードの正解とする傾向が見れます


SEOは白だ! 5分

SEOは黒だ! 1分


という結果がより多く集まれば
SEOは白が正解という事になるわけです


これがどういう事かというと古いノウハウや間違っているノウハウも
駆逐されていくという事になります


つまり努力を怠るアフィリエイターはどんどん
駆逐されていく、時代の流れから淘汰されていくという事に
なります


ヘビーな傾向ですがこれは仕方ないですよね


膨大なデーターで全てのキーワードの正解が集約されていく
事になります
また関係のあるキーワードや関連性などもデーター収集していますから
何のノウハウも公開しなかったり、自己のブランディングだけで
収益をあげるアフィリエイターも駆逐されていく事が
予想出来ます


真面目が一番・・・という事ですね^^;


日本語に対するアルゴリズムに関してもかなり賢くなってきていますから
今後ますます検索エンジンの評価は正確になるでしょう


昔はひらがなとカタカナの違いすら
認識出来ない様なレベルでしたからね
本当アホです(笑)


今日はSEOとリンクに関する記事でしたが今までどおり
ユーザービリティ、コンテンツの中身を大事に考えていれば
問題はありません


ただどうしてももう少しSEO上有利に働きかけたいという方は
今回の記事をよく理解して被リンクを送ればいいと思います
ブラックハットSEOはダメだ!なんていう単純なお話ではなく
別に自作自演のリンクであってもそれが必然で自然であれば
全然気にする事では無いのです



ただ単純にSEO上有利に働かせるためだけの被リンクで
検索上位を獲得してもそれはいずれメッキが剥がれます


その度に収益がゼロになるくらいなら
最初からきちんとした物を用意すればいいだけの話です



まずはコツコツと一本の太い柱を構築しましょう^^


では 今日はこの辺で かずま でした



コメントは受け付けていません。

手紙を受け取る

サブコンテンツ

自己紹介

月収100万円
を越えました。

これからも頑張ります。

かずま かずま

君、我が社に来ないか?

そんな社長自らのスカウトで
一時は会社のエリートになるも
「こんな会社辞めます」
の一言であっさり会社を捨て
ネットビジネス一本で生きる

異端の元社会不適合者


あらゆる常識も全部無視
だって僕もあなたも
人生一度キリじゃない^^b

僕の詳しいプロフィールと経歴は
こちらを見てね


初心者でも今日から始められる
アフィリエイト無料
メルマガ講座は⇒こちらから

カレンダー

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

2ティアさん募集中

詳細はこちらからどうぞ
共に歩み、共に進化する! かずまの2ティアさん募集中^^ 感謝を形に数々のプレゼントを 進呈させてもらってます。
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトはイメージ

イメージングアフィリエイト

最強の思考方法とは何か?
アフィリエイトでは思考停止が最もNGな訳とは?

アフィリエイトで稼ぎたいのであれば
イメージせよ
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトをやっていて良かったシリーズ

憎いあいつに仕返し?
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart1
憎いあいつに仕返し?(笑)
⇒詳細はこちらから

パンダの引越し屋
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart2
辞めて良かったブラック企業
⇒詳細はこちらから

WORDPRESSを設置しよう

wordpressを設置しよう
アフィリエイトをやるなら断然独自ドメインの個人サイト!
あなたもさっそくWORDPRESSを設置してみましょう
⇒詳細はこちらから

あなたにオススメの記事

社会や会社という終わりの無い世界の恐怖
社会の恐怖

人間は弱い生き物です
何かに依存していないと生きられません

⇒詳細はこちらから


待った無しサラリーマンを続ける10の危険性
サラリーマン危険

終身雇用時代は終わったと言えます。
自分で稼ぐ力をつけないと乗り越えられない 時代になりました

⇒詳細はこちらから

僕は働きません!キリッ
アフィリエイト成功して自由になろう

アフィリエイトで稼いで自由になると どうなるのか?企業に雇われていては絶対に 出来ない成功があります

⇒詳細はこちらから

カズマズヒストリー
社会人失格の負け組男が人生を逆転させた物語
社会から脱落し生きる意味を見失った男が 絶望という名の運命を自ら破った物語
⇒詳細はこちらから

アーカイブ

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

タグ

ツールの使い方を勘違いしていない?

コメント周りツール

便利なコメント周りツール使うだけで危険度MAX
あなたのそのコメント

逆効果かも知れませんよ?

⇒詳細はこちらから

5%だ・・・君はこの数字をどう見る?

アフィリエイト行動

95%の人は月に5000円も稼げていないという事実
あなたは果たして5%に入れるの?入れないのか?
5%に入るために必要な事とは何か?
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】精神攻撃が飛んでくるので読まないでください

【閲覧注意】 僕がサポートしていた読者からの残念な手紙 楽しい気分の人は読まないでください
ドMな人だけどうぞ
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】見てはいけないスタッフルーム

【閲覧注意】 ここは見てはいけないスタッフのお部屋です 特に心臓の弱い方や持病のある人は 見ないようにお願いします
⇒詳細はこちらから

このページの先頭へ