データー分析やメールマガジンなどで必須な短縮URLを利用したクリック解析

この記事は 314秒で読めます。

自分のブログにアクセスが無い・・・そんな状態でもブログをブラッシュアップしていく事でじょじょにブログは改善されていきます。
ダメだからといって放置するのではなく必要な事を効率よくブラッシュアップしていきましょう





こんにちは かずま です


ここまで何となくサイトをブラッシュアップしろとか
色々説明してきましたけど
実際にどうブラッシュアップすればいいの?


こんな事を疑問に思う方もいると思うので
今日は必要なブラッシュアップの概念について
説明していこうと思います



サイトの成長に終わりは無い、必要なブラッシュアップの概念



プロのスポーツ選手などはいつでも自己成長を果たす為の
次なる課題というのを見ている物ですよね


自分のブログもどこが弱点なのか?というのを
探りだして良化する為の課題を一つ一つクリアしていく事が
そのサイトの成長、つまりブラッシュアップと言えます



サイトを診断する時にまず第一に見ていかないとならないのが
集客の部分ターゲッティングとアクセスの関係です



まぁ情報商材のアフィリエイトには形は決まってはいないものの
ある程度そのターゲット層となる層は決まっていますよね


潜在的にどんな人でもお金への欲求というのは
ある訳ですから
どんな層でもターゲットになる可能性は秘めています
なかなか難しい部分ではありますが
あまりにもターゲットを広げすぎてターゲッティングが
ぼやけている人が結構多かったりします


まずは自分のサイトの訴求ポイント、世界観や信念などを
今一度見なおしてみましょう

情報商材では無いですが
もしあなたがエステに関するサイトを展開していたとして


例えばあなたが50代半ばの女性だったとします


私は今の20代の若い子に負けたくありません!
エステに通って綺麗になろうと思います!



と訴求した所であまり響かないですよね?(笑)


30代の人がエステでここまで若返る事が出来る


とかでしたらまだ憧れや共感を抱けるかも知れませんが
50代の人が若返って20代に対抗しよう!なんて訴求をした
ところで同じ50代の人からは共感を得づらいというお話です


別に50代の人をディスっている訳ではありません
ただもっと効果的な訴求ポイントがあるでしょう
という例えです


50代でも諦めなければこんなに若さと美しさを維持出来る!
いつまでも綺麗だねって言われたい!



などに変えた方がより同じ世代の女性の心に響きそうです
しつこいようですが別に50代の人をディスっている訳では
ありませんのであしからず^^;


訴求のポイントや信念の方向性を間違えると
思う様に集客が出来ない原因
になったりします


ここらへんはターゲット像とリサーチの問題に
なってきます
あなたの商品を必要としている人は誰なのか?
そしてどの層にアプローチしてどう訴求していくのか?
というのはサイトの収益を占う意味でもとても大事です


そしてここらへんの事を事前に入念にリサーチをしないとなりません
あなたのターゲット層の悩みは一体何なのか?という部分です


ターゲットの事は徹底的にリサーチする癖をつけよう



リサーチと今説明しましたが
このリサーチというのは物販のアフィリエイトをするにしても
情報商材のアフィリエイトにしても絶対に必要な要素ですから
覚えておくといいと思います


あなたが紹介する商材を必要としている人はどんな人か?


まずここを意識する事から始まります


そして自分の訴求しやすいポイント、強みとなってアピール出来るポイント
どこか?という部分と照らし合わせます


この2つを検討して初めて有効そうなターゲット像が認識出来ると
言えますよね



単純に痩せる事に成功した


と言ってもどう痩せたのか?という具体的な事が
あるはずです


100kgあった人が95kgになったのか?それとも60kgになったのか?
ポッチャリだったのがスリムになったのか?
デブだった人が引き締まったウエストを手に入れたのか?
運動によって痩せたのか?日常の食生活をさほど変える事なく
簡単な習慣を取り入れる事でダイエットに成功したのか?
などなど単純にダイエットと言っても方法もケースも
いろんなパターンがある訳です


これをダイエットというひとくくりで済ましてしまうと
サイトの特色がボケる原因になります



痩せたい人をターゲットにするにしても
男性、女性という単純な区別から
20代女性が夏にビーチに行くのに魅力的なボディラインが
欲しいと思っている人がターゲットなのか?


それとも比較的高齢の方が年齢とともに崩れた
ボディラインを整えたいと思っているのか?


それとも食事を節制する事なく痩せたいと
思っているのかなど


同じダイエットしたいと思っている人でも
その理由や動機は千差万別な訳です



あなたの訴求ポイントに一番あったターゲットが
必ずある物です
それにそってサイトも構築していかないとなりません


いまいち読者の反応が悪いなぁ・・・と
感じるならここらへんをもう一回意識して見なおして
見る必要があります


記事を書き始めたらアクセス解析でデーター分析を



ターゲットが決まったらそのターゲットにニーズのある記事を
書き溜めて行きます


そのアクセスは少なかったとしても貴重なサイトのデーターですから
しっかりと分析しないとなりません


アクセス解析については以前忍者アナライズを紹介しましたが
より詳細なアクセス解析にはgoogleアナリティクスかPTenginがお勧めです

PTenginはこちら


特にワードプレス版はプラグインとして用意されているので
プラグインの新規追加から簡単に実装出来ます

画面の感じとしては忍者アナライズにも似ているので
迷う事なく使いこなせるはずです


本来は有料版を使いたい所ですが無料版でも十分使えるので
まずはこちらを使ってより細かいデーター分析をしてみましょう



もちろん忍者アナライズでもデーターは取れますが
データーをより精密に取りたいならPTenginがいいでしょう


そしてアクセス解析をしていてさらにここぞという
商品リンクやバナー、さらにはメールマガジンなどに
記載したURLがクリックされているか知りたい場合は
短縮URLの生成と測定機能がついた物を使って
データーを解析するとより読者の行動が把握出来ます


また機会があったら記事にしようと思いますが
短縮URLの測定はかなりデーターの収集には重要な位置を
占めているので自分が気になる事には積極的に
データーを取りに行きましょう


無料の物でも当面は使える物がありますので
調べて導入してみてください



デザインは必要程度で十分、先にライティングを見直す



最近は綺麗なホームページなどが増えデザインを気にされる方も
結構いらっしゃいます

もちろん汚いよりは綺麗な方が信用も生まれやすいですが
基本的にデザインは2の次で大丈夫です


それよりもターゲットとあなたの書いている記事とのニーズを
気にした方がいいと思います


あまりにも直帰率が高くて滞在時間も短い場合は
どこが原因か考えないといけませんし
もしかしたらデザインが影響している場合もあります


ですが本当にターゲットが悩んでいたら何か書いてありそうな
記事は目を通すのでは無いでしょうか?


直帰率の高さは基本的には記事やタイトル、その検索での表示の
誘導文にあると思った方がいいでしょう



直帰率が高いのであるならばまずは1記事でも2記事でも
検索上位を目指す記事を書く(ニッチなキーワード)


その記事での滞在時間を計測する



といった施策が直帰率や滞在時間の改善の指標になると言えます
読者が求めている答えをしっかりと記事内で答えていたら
滞在時間に現れますし、それでも滞在時間があまりにも短かったら
デザインか記事の書き方自体が問題になっている可能性があります


まずはあるキーワードのタイトルに対して適切な滞在時間を得られる様に
意識してみてください


こういう作業を1記事ごとに見なおして行く事がサイトの
ブラッシュアップ作業になります



アクセスが来なくても直帰率が高くても最初は気にする必要は
ありません
どんなにいいサイトでもそれなりの直帰率はある物です
まずは滞在時間にフォーカスしてサイトをブラッシュアップして
行きましょう^^


では 今日はこの辺で かずま でした



コメントは受け付けていません。

手紙を受け取る

サブコンテンツ

自己紹介

月収100万円
を越えました。

これからも頑張ります。

かずま かずま

君、我が社に来ないか?

そんな社長自らのスカウトで
一時は会社のエリートになるも
「こんな会社辞めます」
の一言であっさり会社を捨て
ネットビジネス一本で生きる

異端の元社会不適合者


あらゆる常識も全部無視
だって僕もあなたも
人生一度キリじゃない^^b

僕の詳しいプロフィールと経歴は
こちらを見てね


初心者でも今日から始められる
アフィリエイト無料
メルマガ講座は⇒こちらから

カレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

2ティアさん募集中

詳細はこちらからどうぞ
共に歩み、共に進化する! かずまの2ティアさん募集中^^ 感謝を形に数々のプレゼントを 進呈させてもらってます。
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトはイメージ

イメージングアフィリエイト

最強の思考方法とは何か?
アフィリエイトでは思考停止が最もNGな訳とは?

アフィリエイトで稼ぎたいのであれば
イメージせよ
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトをやっていて良かったシリーズ

憎いあいつに仕返し?
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart1
憎いあいつに仕返し?(笑)
⇒詳細はこちらから

パンダの引越し屋
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart2
辞めて良かったブラック企業
⇒詳細はこちらから

WORDPRESSを設置しよう

wordpressを設置しよう
アフィリエイトをやるなら断然独自ドメインの個人サイト!
あなたもさっそくWORDPRESSを設置してみましょう
⇒詳細はこちらから

あなたにオススメの記事

社会や会社という終わりの無い世界の恐怖
社会の恐怖

人間は弱い生き物です
何かに依存していないと生きられません

⇒詳細はこちらから


待った無しサラリーマンを続ける10の危険性
サラリーマン危険

終身雇用時代は終わったと言えます。
自分で稼ぐ力をつけないと乗り越えられない 時代になりました

⇒詳細はこちらから

僕は働きません!キリッ
アフィリエイト成功して自由になろう

アフィリエイトで稼いで自由になると どうなるのか?企業に雇われていては絶対に 出来ない成功があります

⇒詳細はこちらから

カズマズヒストリー
社会人失格の負け組男が人生を逆転させた物語
社会から脱落し生きる意味を見失った男が 絶望という名の運命を自ら破った物語
⇒詳細はこちらから

アーカイブ

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

タグ

ツールの使い方を勘違いしていない?

コメント周りツール

便利なコメント周りツール使うだけで危険度MAX
あなたのそのコメント

逆効果かも知れませんよ?

⇒詳細はこちらから

5%だ・・・君はこの数字をどう見る?

アフィリエイト行動

95%の人は月に5000円も稼げていないという事実
あなたは果たして5%に入れるの?入れないのか?
5%に入るために必要な事とは何か?
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】精神攻撃が飛んでくるので読まないでください

【閲覧注意】 僕がサポートしていた読者からの残念な手紙 楽しい気分の人は読まないでください
ドMな人だけどうぞ
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】見てはいけないスタッフルーム

【閲覧注意】 ここは見てはいけないスタッフのお部屋です 特に心臓の弱い方や持病のある人は 見ないようにお願いします
⇒詳細はこちらから

このページの先頭へ