アメブロで集客が出来ない人の悩みを解決、集客する為に必要な事

この記事は 414秒で読めます。

アメブロ集客出来ない アメブロで集客が出来ないと悩んでいる人からたまに相談を受ける事があります
この様な相談をされる人にはネットの事が良く分かっていない人が多いです
リアルの事業の集客に利用したいと考えている様ですが集客する為には原則原理をまず知っておきましょう




こんにちは かずま です


以前、アメーバブログの記事をあげたら
反応が思ったより高かったので

やっぱりアメーバブログではそういう悩んでいる人が
沢山いるんだなぁと改めて感じました


アメーバブログは正直、本当見てて気持ち悪い程、詐欺商材勧誘の
巣窟みたいになっています


何でこんな話をするのか?
というのはアメブロの事で相談を受ける際
たいていの場合、ネットの仕組みを良く分かっていない人が
大多数だからです


今日はアメブロで集客しようとしているあなたに
ご自身がどの様な状態なのか?

というのをスッキリ理解して帰ってもらうつもりです
しっかり読んでご自身の状態と照らしあわせてくださいね^^



アメーバブログがどんな所なのか?洗いざらいぶちまける


ブログ運営やインターネットの事をよく分かっていない人が多いアメブロユーザー




アメーバブログご存知の通りマンモス市場です

まず無料ブログのサービスを利用しようとする人、
またブログを何となく初めてみようかなぁ・・・

という人がたいてい1度は通る無料ブログサービスです


あなたは情報リテラシー、ネットリテラシーという言葉をご存知ですか?

おおまかに説明すると

インターネットを利用した情報処理スキルの能力の事を言います


この情報リテラシーやネットリテラシーの低い人の事を

世間では揶揄する意味も込めて

情弱

と呼んだりします^^;


意味は情報弱者という意味です


つまりインターネットに潜む罠とかそういうリスクに対して
よく分かっていない人の事を指します


僕にアメブロの事について相談に来る人の多くが

言葉は悪いのですが
たいていこのネットリテラシーの低い人が多いです


ネットリテラシーの低いアメブロユーザーのパターン



どんな市場もそうですがニーズがあるから需要がある

アメブロという巨大市場を業者がほっておく訳がありません


それは上手く行かなくなったリアル事業の集客を

アメブロを使って上手く宣伝したいと願っている人

インターネットが集客の悩みを解決してくれる

インターネットを利用すれば儲かる


と安直に思っている人をターゲットにしています



でもこれは
リアルの事業が上手く行っていない人にとっては
切実な悩みですよね


そういう人達をターゲットにして
アメブロ集客の方法を歌う業者が多いです


またアメブロユーザーがそういう経緯を辿るのは


アメーバブログがリアル事業の集客に効果があると聞いて
何となく初めてみた
もしくはアメブロをすれば副業になると聞いた

      ↓

アメーバブログは良く消されるらしい

      ↓

アメブロじゃなくワードプレスでブログをやりましょう



まずここでブログ集客を歌う業者に勧誘されます(笑)


ただワードプレスは何となく難しそう
と考える人に今度は


アメブロであなたのブランドを確立させて
どんどん集客しましょう



ともちかける業者が登場します

そしてそれにホイホイついて行く人も大勢います


次に

アメブロではデザインが大事です
差別化の為にテンプレートを購入しましょう

ともちかけられ


結構お高いテンプレートを購入してしまう


さらに今度は


集客セミナーを開催します

これであなたの集客の悩みは解決です!


ともちかけられる


こんなパターンが最も多いですし
人によっては自動ペタツールなどに手を出す人も大勢います



もっと気持ち悪いのはメールアドレスを登録すると
後々高額な商品が控えている(ほぼ詐欺商材)案件が
ペラページ(1ページだけのブログ)でそこら中に設置されている所です


これらは全てネットリテラシーや情報リテラシーの低い
いわゆる情報弱者をターゲットにしたマーケティングです


全て悪いとは言いません
ただ、まずアメブロがこういう所だという事を
理解しておいて欲しいのです



真面目に集客してリアルビジネスを何とかしたいと思っている人も
いるのにそんなネットビジネスに対する免疫が無い人を
刈り取ろうとするやからがわんさかいますよ


あなたもアメーバブログを利用しているなら気をつけてくださいね





アメーバブログで果たして効果的な集客は出来るのか?


アメーバブログの最大のメリットとは?



アメーバブログはマンモス市場なだけに
チャンスがある事は確かです

その大きなメリットは機会獲得のしやすさです


ご存知の通り、アメブロはブログというよりはSNS的な側面を持っていて

ペタや読者登録、いいねなど

ブログユーザー同士の交流が活発に行われています


先程あげた自動ペタツールなどを使えば
効果的にアクセスを呼びこむ効果もあり

自社や個人事業の広告を見てもらうチャンスも増えます


アメブロユーザー同士は同じアメブロユーザーという事で
親近感すら感じている人もかなりいるみたいですね^^


そういう意味では上手く使えば集客する事が可能です



アメーバブログの最悪のデメリットとは?



これもご存知かも知れませんが


ブログ自体がすぐ消される事です


サービス元のサイバーエージェント社は本当に規約に厳しく

規約というより気分で消しているんじゃないか?
という位厳しいです

ユーザーを守る為というのが一番の起因なんでしょうが
それにしても厳しすぎるだろう
という位マッハで消されます^^;


主な原因は


自社の為にならない(ユーザーの収益だけの目的で利用されている)


というだけの理由です(笑)


何の通知も無くいきなり消されます


これではブログ運営するなと言わんばかりですね^^;


アメーバブログを利用して効果的に集客する方法



伝えたい事は沢山あるのですが(笑)

正直このページだけでそれを説明するのは無理がありますね^^;

このブログを隅から隅まで読んで学んでくださいと言いたい所です


それでも説明させてもらうと


1・ネットリテラシーを上げてアメブロを良く理解しましょう



インターネットは魑魅魍魎が跋扈する世界です


と脅すのも過ぎるのですが
アメブロを利用するならそれぐらいに構えておいた方がいいでしょう


とにかくおかしな業者などが多いのがアメブロと言えます


まず何か心がフラぁ~っと動いたら一度立ち止まってください

何でも調べる癖をつけてください


業者名、サービス名とその評判
隅から隅まで情報を集める位
しっかり調べる事ですね^^


その上で判断しましょう

そして色々ネットを使った集客について学んで行かないと
なりません


でもそれは僕が教えている事を
学ぶ事と同じ事になるのですけどね^^;


つまりワードプレスを使った集客方法
インターネットを通して集客する原則原理です



2・あなたの事業やサービスの強みを効果的に宣伝出来る相手は誰なのか?



読者には属性というのがあります


単純に言えば


何に興味を持っているのか?


という事です

かなり大雑把な説明ですがこの様にイメージしてもらって
構いません


心底興味の無い人に宣伝しても
それは効果的には集客出来ないという事になります


インターネットの集客は


サービスを提供する側とサービスを受けたい側


この2つをなるべくマッチさせる必要があります


そういう意味でアメブロという市場を捉えると
単純に数撃ちゃ当たる的な部分があるので

集客に効果があると言われたりします


またコミュニティなどはこの属性を狙い撃ち出来る場合もあるので

どんなサービスに対しての集客をするかにもよりますが

こういう集客に対する概念を理解して取り組まないとなりません




3・あなたの強みを効果的にアピールする事を考える



USPと言いますが

あなたが提供するサービスの特徴、強みをアピールする事

あなたのサービスを受ける事でどうメリットがあるのか?



という事をあなたのブログなどのメディアを通して
相手に理解してもらう必要があります


単純に『冷やし中華始めました』という街の中華屋さんの様な
アピールでは弱い事は覚えておきましょう


当たり前の事を当たり前に宣伝してはダメです


ネットならではのクーポンを付けるなり
何かしらの付加価値や無料サービスを付けて
差別化を図る事です


とにかく相手に


サービスを受けてみたい


と思わせられなければ集客になりません
宣伝と集客の意味を履き違えない様にしましょう



4・アメブロは機会獲得、メリットのみを利用する



巷で提唱されている通り
僕の見解もアメブロはコストをかけて利用する物じゃなく

さっさと独自ドメインのワードプレスなどで
消されるリスクの無いブログを持った方がいい


という結論になります


それはひとえに上記アメブロのデメリットのデカさです


確かにペタツールなどを使えばアクセスを呼びこむ事は出来ますが

何よりも消された時のダメージがデカイですよね


アメブロだって開設するまでにはある程度時間や労力を
必要としますし

読者も集まって来ていた矢先に消されたら
心理的負担も大きいでしょう


ですからアメブロにはトラップ案件に誘うペラページが多いのです


最小コストで収益を上げようとしているわけですね


独自ドメインの個人のサイトを開設する



僕の話になりますが2ndLIFEアドバイザーという名刺を掲げてから
多くの人を見て来ましたし、また微力ながらアドバイス、サポート等
してきました


おかげさまで口コミなどで僕を頼って来てくれる人が
ネット上以外からでも結構な数になります


なるべく短期間でその人が立ち直るなり、
その人の個人事業が成功するようにしたり、
一つ一つコツコツと積み上げて来て
無事ここまで来ています


思えば我ながらアホな事やっているなぁ・・・とたまに思います^^;


別に何もしなくてもブログ上から勝手に読者は現れ、
勝手に商品を購入してくれるので


僕としては別にそこまでしなくてもいいのですが、
ネット上のクソみたいな自称情報起業家とかを
見ると正直嫌悪感を抱きます


自分もそうはなりたくないですからね・・・

ですから無料だろうと有料だろうと基本的なスタンスは
変わりません


もしあなたも何かお悩みがあるなら遠慮無く相談ください
ただ、僕もそこまで暇な身では無いので

メールマガジンに登録してから相談いただけると
返事は確実にさせてもらっています


メールマガジン登録はこちらから


では 今日はこの辺で かずま でした



コメントは受け付けていません。

手紙を受け取る

サブコンテンツ

自己紹介

月収100万円
を越えました。

これからも頑張ります。

かずま かずま

君、我が社に来ないか?

そんな社長自らのスカウトで
一時は会社のエリートになるも
「こんな会社辞めます」
の一言であっさり会社を捨て
ネットビジネス一本で生きる

異端の元社会不適合者


あらゆる常識も全部無視
だって僕もあなたも
人生一度キリじゃない^^b

僕の詳しいプロフィールと経歴は
こちらを見てね


初心者でも今日から始められる
アフィリエイト無料
メルマガ講座は⇒こちらから

カレンダー

2018年7月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

2ティアさん募集中

詳細はこちらからどうぞ
共に歩み、共に進化する! かずまの2ティアさん募集中^^ 感謝を形に数々のプレゼントを 進呈させてもらってます。
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトはイメージ

イメージングアフィリエイト

最強の思考方法とは何か?
アフィリエイトでは思考停止が最もNGな訳とは?

アフィリエイトで稼ぎたいのであれば
イメージせよ
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトをやっていて良かったシリーズ

憎いあいつに仕返し?
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart1
憎いあいつに仕返し?(笑)
⇒詳細はこちらから

パンダの引越し屋
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart2
辞めて良かったブラック企業
⇒詳細はこちらから

WORDPRESSを設置しよう

wordpressを設置しよう
アフィリエイトをやるなら断然独自ドメインの個人サイト!
あなたもさっそくWORDPRESSを設置してみましょう
⇒詳細はこちらから

あなたにオススメの記事

社会や会社という終わりの無い世界の恐怖
社会の恐怖

人間は弱い生き物です
何かに依存していないと生きられません

⇒詳細はこちらから


待った無しサラリーマンを続ける10の危険性
サラリーマン危険

終身雇用時代は終わったと言えます。
自分で稼ぐ力をつけないと乗り越えられない 時代になりました

⇒詳細はこちらから

僕は働きません!キリッ
アフィリエイト成功して自由になろう

アフィリエイトで稼いで自由になると どうなるのか?企業に雇われていては絶対に 出来ない成功があります

⇒詳細はこちらから

カズマズヒストリー
社会人失格の負け組男が人生を逆転させた物語
社会から脱落し生きる意味を見失った男が 絶望という名の運命を自ら破った物語
⇒詳細はこちらから

アーカイブ

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

タグ

ツールの使い方を勘違いしていない?

コメント周りツール

便利なコメント周りツール使うだけで危険度MAX
あなたのそのコメント

逆効果かも知れませんよ?

⇒詳細はこちらから

5%だ・・・君はこの数字をどう見る?

アフィリエイト行動

95%の人は月に5000円も稼げていないという事実
あなたは果たして5%に入れるの?入れないのか?
5%に入るために必要な事とは何か?
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】精神攻撃が飛んでくるので読まないでください

【閲覧注意】 僕がサポートしていた読者からの残念な手紙 楽しい気分の人は読まないでください
ドMな人だけどうぞ
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】見てはいけないスタッフルーム

【閲覧注意】 ここは見てはいけないスタッフのお部屋です 特に心臓の弱い方や持病のある人は 見ないようにお願いします
⇒詳細はこちらから

このページの先頭へ