情報商材アフィリエイトの成功者がこっそりやっている事を暴露

この記事は 215秒で読めます。

アフィリエイト成功に必須な安定して稼ぐという施策 教材も購入して情報商材アフィリエイトに挑戦し始めたけど思うように上手く行かない
そう考えている人もいるでしょう
成功している情報商材アフィリエイターが普段何をしているのか知りたくありませんか?






こんにちは かずま です



そろそろ情報商材アフィリエイトの作業も慣れて来たけど
収益は思う様に上がらないし
こんな感じではいつになっても独立起業出来ない・・・
どうすればいいのか・・・

という様な悩みを持っている人が結構いるみたいですね



圧倒的なインプットで自分のコンテンツとアウトプット力を鍛える



情報発信していくという情報商材アフィリエイトでは
発信する情報にも色々ありますよね


最初は他人のサイトを見よう見真似でも
構いません
ただ、もう一歩踏み込んだ視点を持つ事が大事です


誰かの記事を読んであなたがさらに思いついた疑問や
こういう情報が欲しいと思った事があったら
それについても調べてみましょう


面倒臭く感じるかも知れませんがこういう部分で差がつくものですよ^^


そして
アフィリエイトで成功して稼ぐという事は
プラモデル思考の延長で捉えてはダメです


作業をやったから成功する


とかそういう事ではなく


自分の限界を決めて到達点にしないで

自分が読んでも満足出来るくらいの情報のアウトプットが出来る様に
インプットしてコンテンツ力を鍛えあげましょう



それには実際に自分の記事のタイトルに使っているキーワードなどを
検索窓に打ち込んでみましょう


あなたの記事と検索順位が1位の記事
何が違うのか考えれば何か見えてくる物があるはずです



更なるレベルアップを図って自己投資をする




インプットが必要なら教材を購入して実践するのが
早道と言えます

そして実践する事であなたの血肉になり
確実に進化を遂げられます


おそらく今悩んでいる事がバカらしくなるくらいに
あなたの中でアフィリエイトで成功する為の成分が
劇的に目覚めますよ^^



コピーライティングもそうですし
デザインのスキルだったり、記事に書く内容だったりネタだったり



自分が必要と思った事に関しての自己投資は
進んでやるくらいの積極性が大事です



気持ちもどんどん前向きになりますし
モチベーションが上がり作業効率にも反映されます


そうする事でアフィリエイトで稼げるようになる
成功までのスピードは一気に倍化します


ここをケチる癖のある人は情報商材アフィリエイトには向きません


情報商材アフィリエイトは読む人に価値を与えるビジネスです


読者が喜ぶ事を真剣に考えないとなりませんからね^^;


ケチだとすると価値を提供するビジネスが出来ないという事になります


参考記事:あぁ・・・こいつはダメだ・・・マジでダメだ・・・・と思った事


きちんと自分の中に確かなスキルを宿らせる


という視点を持っているなら出来るはずです


稼げる様になれば教材代なんて元を取るどころか
何倍にもなって跳ね返って来ます


お金を稼ぐ為に自分自身にお金を投資するという感覚を持ちましょう



プロフィールもタイトルもブログもブラッシュアップしていくもの




ある程度記事も溜まってくると今度はブログの
各パーツのブラッシュアップに取り組みましょう


今思えば、足りなかった記事や修正が必要な所が
いくつもあるはずです


また読者の動向を忍者アナライズや
googleアナリティクスなどで解析し
どのページの離脱率が多いのか?
ランディングページの登録率は低くないか?
などの解析もしっかりやらなくてはなりません



システムというのはどこか一箇所でも悪いと
それ相応のひずみが発生するものです


きっちりと全てが機能するまで
自分が満足行くレベルまでブラッシュアップを
しましょう^^


参考記事:アフィリエイトの収益結果から原因を探り改善へ


自動に出来る所はシステム化して効率化を図る



自動と言っても記事自動作成やブログ自動作成の様な
ツール系の事では無く

記事の外注などや難しいサイトデザイン、サイト作成は
外注するのも一つの手です

システムを構築するという事です


主にステップメールでのシステム化です

ステップメールを有効にシステム化させると
効率的に読者の興味ごとに属性を絞ったり
見込み客に落としこむ事が出来ます



あらかじめ何日目はこのメール、次の日はこのメールという
風に読ませたいメールを順番を指定して配置していく事で
あなたのメルマガを読み終えた読者さんは
勝手に濃い読者へと変化していってくれます


ブログと組み合わせて自動化に出来る所はどんどん自動化に
システムを切り替えて行きましょう



収益をより多く確保する為に複数のブログを持つ



レベルにもよりますけど
ブログがある程度の完成の形をたどったなら
次はもう一つブログを作成するのが良作です



もちろん一つの収益の柱になるメインブログの
構築はまだ終わった訳ではありません



ただサイトのデザインやプロフィール、ランディングページ
とそれぞれのパーツがある程度の完成を迎えたなら
収益をあげるサイトを複数持つのは基本です



成功しているアフィリエイターは必ずこれをやっています
リスクヘッジに対する考え方が大きいのですが
収益をむらなく上げて倍増させる為に必要だからです



どうしてもブログアフィリエイトは
収益の元を検索エンジンに頼る所が多く、
googleのアップデートの内容によっては思いもかけない
順位の低下を招いたりします



そういう時にメイン一本しかありませんでは
リストラと一緒になってしまいますよね^^;



メインサイトにかける作業の時間が短くなってきたなら
次サイトに挑戦してみましょう^^




では 今日はこの辺で


コメントは受け付けていません。

手紙を受け取る

サブコンテンツ

自己紹介

月収100万円
を越えました。

これからも頑張ります。

かずま かずま

君、我が社に来ないか?

そんな社長自らのスカウトで
一時は会社のエリートになるも
「こんな会社辞めます」
の一言であっさり会社を捨て
ネットビジネス一本で生きる

異端の元社会不適合者


あらゆる常識も全部無視
だって僕もあなたも
人生一度キリじゃない^^b

僕の詳しいプロフィールと経歴は
こちらを見てね


初心者でも今日から始められる
アフィリエイト無料
メルマガ講座は⇒こちらから

カレンダー

2018年5月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

2ティアさん募集中

詳細はこちらからどうぞ
共に歩み、共に進化する! かずまの2ティアさん募集中^^ 感謝を形に数々のプレゼントを 進呈させてもらってます。
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトはイメージ

イメージングアフィリエイト

最強の思考方法とは何か?
アフィリエイトでは思考停止が最もNGな訳とは?

アフィリエイトで稼ぎたいのであれば
イメージせよ
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトをやっていて良かったシリーズ

憎いあいつに仕返し?
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart1
憎いあいつに仕返し?(笑)
⇒詳細はこちらから

パンダの引越し屋
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart2
辞めて良かったブラック企業
⇒詳細はこちらから

WORDPRESSを設置しよう

wordpressを設置しよう
アフィリエイトをやるなら断然独自ドメインの個人サイト!
あなたもさっそくWORDPRESSを設置してみましょう
⇒詳細はこちらから

あなたにオススメの記事

社会や会社という終わりの無い世界の恐怖
社会の恐怖

人間は弱い生き物です
何かに依存していないと生きられません

⇒詳細はこちらから


待った無しサラリーマンを続ける10の危険性
サラリーマン危険

終身雇用時代は終わったと言えます。
自分で稼ぐ力をつけないと乗り越えられない 時代になりました

⇒詳細はこちらから

僕は働きません!キリッ
アフィリエイト成功して自由になろう

アフィリエイトで稼いで自由になると どうなるのか?企業に雇われていては絶対に 出来ない成功があります

⇒詳細はこちらから

カズマズヒストリー
社会人失格の負け組男が人生を逆転させた物語
社会から脱落し生きる意味を見失った男が 絶望という名の運命を自ら破った物語
⇒詳細はこちらから

アーカイブ

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

タグ

ツールの使い方を勘違いしていない?

コメント周りツール

便利なコメント周りツール使うだけで危険度MAX
あなたのそのコメント

逆効果かも知れませんよ?

⇒詳細はこちらから

5%だ・・・君はこの数字をどう見る?

アフィリエイト行動

95%の人は月に5000円も稼げていないという事実
あなたは果たして5%に入れるの?入れないのか?
5%に入るために必要な事とは何か?
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】精神攻撃が飛んでくるので読まないでください

【閲覧注意】 僕がサポートしていた読者からの残念な手紙 楽しい気分の人は読まないでください
ドMな人だけどうぞ
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】見てはいけないスタッフルーム

【閲覧注意】 ここは見てはいけないスタッフのお部屋です 特に心臓の弱い方や持病のある人は 見ないようにお願いします
⇒詳細はこちらから

このページの先頭へ