アフィリエイトとは?ネットビジネス初心者に分かる様に優しく解説

この記事は 134秒で読めます。

ネットを使ってお金を稼ぎたい・・・どうやればお金が稼げるのか?

ネットでお金を稼ぐにはアフィリエイトがいいと聞いたけど

アフィリエイトってそもそも何なの?という人の為に

ネットビジネス初心者さんにも分かりやすく説明します





どうも かずま です。


僕の事が初めて・・・・という人はプロフィールを見てくださいね^^



どこかで


ネットでお金を稼いでいる人がいる・・・・


アフィリエイトというのがあるらしい・・・・


と聞いてここに辿り着いたあなたの為にアフィリエイトって何なのか?


本当に稼げるのか?というのを分かりやすく説明していきます。



アフィリエイトとは販売代理店のようなお仕事です



簡単に言うとアフィリエイトとは販売代理店のようなお仕事です^^


後にも説明しますが

一口にアフィリエイトと言っても多種多様なスタイルやノウハウが
あります


ですが基本的な考え方としては


ここがポイント


個人のブログなどで企業やメーカーの商品を代わりに宣伝し

自分のブログを経由して宣伝した商品が売れると

売れた商品の利益から一定の金額が自分に入って来る





という仕組みになっています。



今ではブログに限らずtwitterやFACEBOOK、YouTubeなど
個人が自由に自分のメディアを持つ事が出来る時代です


企業やメーカーの公式サイトだけでは無く
個人でもその宣伝活動のお手伝いが出来るという事ですね^^








インターネットを使えば個人が自由に自分のメディアを持つ事が出来るようになった




あなたもブログという言葉をさすがに知らない


という事は無いでしょう


ブログが流行り始めたのは芸能人達がこぞって


Amebaブログ、通称アメブロを利用しているからです



ファンはこぞって芸能人達のブログを見に来る様になり
アメブロはブログを通して交流する事が出来るので


芸能人に少しでも近づきたいという人が
アメブロを始める様になったのがきっかけです


アメブロは自分のアカウントを作れば
無料で簡単にブログを始める事が出来ますよ^^


以前からもありましたが
こうした個人でブログを運営する人が増えて来た事で


過熱し始めたのがアフィリエイトという業種です




ネットを通してビジネスが出来るというアフィリエイトの誕生



メーカーや企業は広告を打って自社商品を販売しますよね?


でも中には自社の宣伝力や知名度では販促力としては
足りないと考える企業やメーカーもある訳です



そこで企業が考えたのが自社商品が
沢山の人の目に止まるように



自社のホームページだけでなく
個人のサイトやブログなどでも宣伝して売ってもらおう

と考える様になりました。



そこで生まれた業種がアフィリエイトという業種です。



アフィリエイトの元々の語源は紹介になります


一般個人が自分のブログやサイトに
企業の商品画像などを載せて記事を書いて宣伝する事によって
企業の販促活動のお手伝いをしている訳ですね^^


そうやって商品を購入してもらうという仕事が
アフィリエイトという業種になります。



要は販売代理店のようなものですね。^^



あなたのサイトやブログに来た人が
あなたのサイト上の商品の広告をクリックして


リンク先の企業のホームページで購入すると
購入代金の数%が企業からあなたに支払われる



という形になります。



ただ実際は企業から直接お金が支払われるのではなく


企業とあなたの中間を取り持つ

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)

と呼ばれる業者から支払われる形になります。




こうしてアフィリエイトをする人をアフィリエイターと呼びます。



次の記事ではこのASPについて説明しますよ^^


では今日はこの辺で



次の記事⇒ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)について



コメントは受け付けていません。

手紙を受け取る

このページの先頭へ