アフィリエイトをしていて良かったと思ったシリーズ~part1~

この記事は 47秒で読めます。

アフィリエイトをしていて良かったと思う

シリーズpart1です

作業の休憩にどうぞ




こんにちは かずま です



先日、久々に元の会社の仲良かった同僚から
電話があり
飲みに行こうと誘われました



まぁ時間もあるし
たまにはいいかと思い出かける事に
しました



友人にハメられた?(笑)




待ち合わせ場所は元勤めていた会社の
最寄駅の少し洒落た居酒屋でした


何で駅の改札やら分かり易い場所を待ち合わせ場所に
しないのかと少し友人に不満を覚えつつ
僕はスマホ頼りに目的の場所を
探して歩きだしました


途中、昔見慣れた景色が目に飛び込んで来て
あぁ、懐かしいなぁ(笑)と
何かタイムスリップしたような気分で
不思議な感覚でした
オフィス街の最寄駅とか行かなくなりますからね^^;



程なくして目的場所に到着し店内に入ると
そこには友人だけで無く
会社のメンバーがほとんど揃ってたのです
中には僕が嫌いな奴もいて



案の定そいつ(以降A男と呼ぶ)はニヤニヤしていました(怒)(´・ω・`#)



酒のつまみに呼び出されたのか?(笑)



まぁ僕は会社を辞めた当初すでに40手前で
再就職は厳しい環境にあったのですが


辞めた後も友人にはまだ働いてないし
再就職は厳しいねぇ~とだけ
適当に近況報告を伝えてありました


おおかた友人からその話を聞いて
酒のつまみにいじろうとしたA男が
呼び出したのでしょう


A男は仕事がそこそこ出来、何より上司に取り入るのが
うまい奴で悪知恵が働き、保身に長けた奴でした


僕はA男とはそりが合わず
そのせいで上司からも何度かあらぬ疑いや濡れ衣を
着せられ、結局働きづらい環境になったので
僕は退職した経緯があります




相変わらずいけ好かない




僕が来る前には席ももうだいぶ盛り上がっていた
みたいで話題になるのは会社の事ばかりでした


僕も (ほぅほぅ 今はそうなっているのか) と
末席で友人と二人で話すかたわら聞き耳をたてながら
話を聞いてました


どうやらA男は一つ昇進したみたいで
その時の苦労やら自分の手柄やらを周りに自慢して
いました


やれ、ボーナスが増えただの
あの仕事が上手くいったのは俺がこんだけ頑張っただの
給料が上がらないなら辞めると上司を脅しただの
会社の命運は俺が握っているだの


それはそれは上機嫌で
バカ笑いしながら自慢げに楽しそうに
お酒を飲んでいました



彼の周りには数人の同僚と後輩、そして僕が在社当時
気になっていたB子がいました



マドンナB子の存在





彼女は社内でも人気がある事が定評で
さらさらの綺麗な少し茶がかった髪と
細身ながらも出るところは出ていて
締まる所は締まっている均整の取れたスタイル



歩くだけで空気が変わるというのは
まさに彼女におあつらえ向きの表現で
顔は芸能人の山本梓を人なつこく優しく
したような顔立ちです



ケラケラと笑う明るい雰囲気ながらも
フェロモンたっぷりで何とも悩ましい女性でした



僕も時折チラチラと視界に入れては
最初はハメられたと思いご機嫌斜めでしたが
次第に気分も和らいでいました


(まぁB子も久しぶりに見れたしこれはこれでよしとするか)(笑)


男は本当バカです(笑)



喧嘩売ってます?(笑)




しばらく友人と談笑していたら
突然A男が話を振ってきました


A男『そういえば、かずまって今、何してんの?

相変わらず腹の立つニヤケヅラでヘラヘラ聞いてきます



僕は面倒くさかったので


かずま『別に何もしてねぇよ。家で自分の事してるわ



と答えました


A男『もうどっかに働いてるんじゃないの??


さらにヘラヘラしているその顔が相変わらずの
腹黒さでイラッと来ましたが
やっぱり面倒くさいので




かずま『別に外出て働いてねぇよ




と答えたらより一層ニヤリとして


A男『かずまってもう40だろう、大変だよなぁ~
   再就職難しいんだろう?心配だよ



かずま『・・・・・』 (嘘つけ!コラッ)(笑)



A男『俺、この前課長代理になっちゃってさぁ(笑)
   木田部長から頼むぞって今○○○の仕事してんだよぉ
   あの仕事、かずまもちょっとかじってたから分かるだろ?大変さが?



さらにA男の嫌味ったらしい発言は続きます




A男『かずまもさぁ、今のままじゃあ人生負け組になっちゃうぜ?(笑)
   なんなら木田部長に戻ってこれるように俺から掛け合ってやろうか?
   まぁ、俺の下で働いてもらう事になるけど(笑)



後輩『A男さんの下は辛いからなぁ~(笑)
   使いパシリ感がハンパない(笑)
   でも俺はA男さんを尊敬してるっす!





などと周りで笑いながらヨイショするバカ後輩
A男の取り巻きも笑っていました
B子もクスリと笑っていました





これ以上無いというくらいヘラヘラしたA男の顔をその場で
ド突きたくなったのですがやっぱり面倒くさいので



かずま『いや、もう外の会社で働くつもりねぇよ



と僕がボソッと言うと


A男『はぁ?何言ってんだよ、どうやって食ってくんだよ



かずま『いや、今俺、ネットビジネスしてるから





B子の目の色(笑)





僕の発言で一同、ハァ?と言ったような表情になっていました(笑)
間髪いれずA男が言います


A男『何?かずまって株かFXでもやってんの?(笑)
   大丈夫か?貯金全部溶かしちゃってるんじゃないのか?(笑)
   それとも、あぁ、あれか?ネットオークションとかで古本売るやつ
   どうせしょぼい売上なんだろ?月収3万とか5万とか(笑)




かずま『違うよ、コンサルタント業とかだよ




本当に面倒くさかったのですが皆、僕の発言や一挙手一投足に
興味深々、集中しすぎです(笑)
答えざるを得ませんでした




A男『何それ、コンサルタント業?
   俺達みたいにまっとうな仕事じゃなくて
   どうせ不安定で怪しい仕事だろ?




もういい加減、空気に耐え切れず
面相臭さも頂点に立ったので
僕はとうとう腹のうちをぶちまけました(笑)



かずま『お前さぁ、課長代理になったのを自慢したいのか知らんけど
    裏でお前が木田部長に、そこにいるやつらの
    陰口やら告げ口やらしてるの知ってるんだからな?
    俺の時もそうだっただろうが



   『あげく、木田部長に取り入るようお前がセコセコ
    ゴルフの練習やらキャバクラ接待やら風俗接待まで
    して取り入ろうとしてたのも知ってるぞ
    お前の仕事のどこがまっとうなんだよ?(笑)
    お前は風俗店の回し者か?(笑)



   『だいたい俺の月収は100万超えてるんだよ!
    お前みたいな月収が3万上がったとか
    ボーナスが10万増えたとか低次元な話で
    自慢になると思ってるのか?
    何で俺が自分より収入低くて
    腹黒いお前の下で働かなあかんの?(笑)
    せいぜい木田部長と激安風俗でも行ってろよ(笑)










・・・シーン・・・・・・






隣にいた友人のアワワワワという表情が滑稽でした(笑)


A男は顔を真っ赤にして怒気をはらんでましたが
バツが悪いのか何も言えず鼻息だけ荒くフゥフゥしています(笑)


後から思い出してもその光景が面白くて
家で何度も笑い転げました(笑)



しばらくの静寂の後
分かり易い程、人の波がこちらに移動して来ました(笑)


同僚『 え?月収100万超えってどういう事?


同僚女子『 どういう仕事なの具体的に教えて?


その中にもあの可愛いB子が目をキラキラ輝かせ
僕の隣にちょこんと座り込み
心なしか肩をすり寄せる様にしなだれかかって
来るのです(笑)


(可愛い)(笑)


男は本当バカです
今度、上機嫌になってるのは僕でした(笑)





アディオス(笑)





後輩『やっぱかずまさんは一味違うなぁ~って感じてたんすよ!


かずま『嘘付け、お前(笑)
    さっきA男に忠誠を誓ってたじゃねぇか(笑)
    あっち行け(笑)



同僚女子『そうだよ○○君、さっき誓ってたー
     変わり身早すぎ(笑)



と笑い声が店内に響きワイワイと楽しく
会話が弾みました



(変わり身早いのはお前ら全員だろ(笑))

と思いつつ僕もまんざらでも無かったので
元同僚と会話に花を咲かせていました


何よりB子と隙をついてはイチャイチャ
と楽しく会話していました(笑)


(俗物です(笑))


酔いも少し回ってきたので僕はそろそろ
帰る事を友人に告げ


気分が悪いのか悪酔いしているのか
青ざめた顔をしてすっかり静かになったA男(笑)に声をかけました



かずま『さっきは悪かったな
    言いすぎたわ
    これでみんなの飲み代の足しにしてくれ
    将来の課長候補さん♪(笑)





バサッ



と 8万円ほど無造作にA男の前に置きました




おぉーーーー!!、よっ!社長っ!!!




と、どよめきと共に拍手喝采と歓声があがりました(笑)



そのどよめきの中、僕はB子にコソっと耳打ちをしました



『二人でどっか別な所いかない?』


小さくニッコリ笑ってB子は
『うん』


と答えた彼女の顔のまた可愛い事、可愛い事(笑)


もうすっかりA男との嫌な会話は忘れていました
男はバカです(笑)



喧騒さめやらぬ中
僕は皆に向かって別れの挨拶をしました





かずま『では、皆さんお元気で!

アディオス!(笑)





B子の肩を抱きながらその場を離れました
周りからは女子の冷やかしの声と男達のブーイングが
聞こえてきます(笑)


B子はお酒のせいか照れのせいか分かりませんが
顔は真っ赤でした
まぁ恥ずかしかったのでしょう(笑)


二人して夜の繁華街に消えて行きました


まぁどうせ会社の人間とは二度と会う事はありませんし
僕も少し酔ってたので大胆になってたんだと思います


B子とのその後は想像にお任せします(笑)




では 今日はこの辺で^^



PS.その後A男は仕事に失敗したらしく、それが原因か
  分からないですがどっかの支社に左遷されたらしいです(笑)
  B子とは今でもたまに会ってます(笑)



コメントは受け付けていません。

手紙を受け取る

サブコンテンツ

自己紹介

月収100万円
を越えました。

これからも頑張ります。

かずま かずま

君、我が社に来ないか?

そんな社長自らのスカウトで
一時は会社のエリートになるも
「こんな会社辞めます」
の一言であっさり会社を捨て
ネットビジネス一本で生きる

異端の元社会不適合者


あらゆる常識も全部無視
だって僕もあなたも
人生一度キリじゃない^^b

僕の詳しいプロフィールと経歴は
こちらを見てね


初心者でも今日から始められる
アフィリエイト無料
メルマガ講座は⇒こちらから

カレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

2ティアさん募集中

詳細はこちらからどうぞ
共に歩み、共に進化する! かずまの2ティアさん募集中^^ 感謝を形に数々のプレゼントを 進呈させてもらってます。
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトはイメージ

イメージングアフィリエイト

最強の思考方法とは何か?
アフィリエイトでは思考停止が最もNGな訳とは?

アフィリエイトで稼ぎたいのであれば
イメージせよ
⇒詳細はこちらから

アフィリエイトをやっていて良かったシリーズ

憎いあいつに仕返し?
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart1
憎いあいつに仕返し?(笑)
⇒詳細はこちらから

パンダの引越し屋
アフィリエイトをやっていて良かったシリーズpart2
辞めて良かったブラック企業
⇒詳細はこちらから

WORDPRESSを設置しよう

wordpressを設置しよう
アフィリエイトをやるなら断然独自ドメインの個人サイト!
あなたもさっそくWORDPRESSを設置してみましょう
⇒詳細はこちらから

あなたにオススメの記事

社会や会社という終わりの無い世界の恐怖
社会の恐怖

人間は弱い生き物です
何かに依存していないと生きられません

⇒詳細はこちらから


待った無しサラリーマンを続ける10の危険性
サラリーマン危険

終身雇用時代は終わったと言えます。
自分で稼ぐ力をつけないと乗り越えられない 時代になりました

⇒詳細はこちらから

僕は働きません!キリッ
アフィリエイト成功して自由になろう

アフィリエイトで稼いで自由になると どうなるのか?企業に雇われていては絶対に 出来ない成功があります

⇒詳細はこちらから

カズマズヒストリー
社会人失格の負け組男が人生を逆転させた物語
社会から脱落し生きる意味を見失った男が 絶望という名の運命を自ら破った物語
⇒詳細はこちらから

アーカイブ

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

タグ

ツールの使い方を勘違いしていない?

コメント周りツール

便利なコメント周りツール使うだけで危険度MAX
あなたのそのコメント

逆効果かも知れませんよ?

⇒詳細はこちらから

5%だ・・・君はこの数字をどう見る?

アフィリエイト行動

95%の人は月に5000円も稼げていないという事実
あなたは果たして5%に入れるの?入れないのか?
5%に入るために必要な事とは何か?
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】精神攻撃が飛んでくるので読まないでください

【閲覧注意】 僕がサポートしていた読者からの残念な手紙 楽しい気分の人は読まないでください
ドMな人だけどうぞ
⇒詳細はこちらから

【閲覧注意】見てはいけないスタッフルーム

【閲覧注意】 ここは見てはいけないスタッフのお部屋です 特に心臓の弱い方や持病のある人は 見ないようにお願いします
⇒詳細はこちらから

このページの先頭へ